Google AdSenseで11年目の広告デビュー

 すでにお気付きの方も居られるかもしれませんが、当ブログにGoogle Adsenseを入れてみました。

 AdSenseは、Googleが提供するコンテンツ連動型の広告配信サービスで、早い話、自宅の外壁に広告看板を掲げるようなもの。それも観る人の趣味嗜好に合わせて表示内容が変わるハイテク看板です。

動機は4つ。
当ブログやネット全般から・・・

  1. 広告なしの外観に物足りなさを感じるようになった。
  2. 個人サイトへの広告掲載に抵抗感が薄れてきた。
  3. ネットで見掛ける広告のセンスが押しなべて良くなってきた。
  4. 開設11年経ったことだし、まぁそろそろいいか。

 

そしてAdSenseを選んだ理由は4点。

  1. 事前審査に加えて開設後のチェックも厳しいので自己抑制になるかと。
  2. 当該サイト及び閲覧者にマッチした広告が表示される。
  3. 広告がクリックされるだけで報酬が発生する。
  4. ほかの広告サービスをよく知らない。

・・・とは言え、「ブログで年収ン百万!」とか「アフィリエイトで稼ぐ!」などと浮かれているわけでは全くありません。何といっても人里離れた山中の寂れたお店、もといサイトに過ぎませんから元々PV数は知れているし、更に広告のクリック率は1%程度ということですから。

 

閑話休題
 事前審査に無事合格してすでに広告の配信を始めている次第ですが、いったん設置すると日々のPV数が気になること気になること。

 そうかと言って集客を増やそう、いわゆるSEO的なことを試みようとは思いません。それは目指す方向が違うし、もともと訪問者が急激に増えるような記事は書いていません。

 それよりさすがはGoogleらしくとても良くできたサービスで、表示される広告が見るたびに変わるのが楽しいし、中には個人的に興味をそそられるものもあったりします。

 ただし、当然ながら広告を自分でクリックするのはダメ。Googleが厳格に監視していて、ポリシーに反することがあると突然、配信停止になることもあるようです。

 まとめとしては、広告掲載はブログ継続のモチベーションになりそう、副次的にわずかでも報酬が発生すれば儲けもの、といったところでしょうか。

取りあえずの目標は月50円、期待値100円ということで(笑)。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください