寒中お見舞い


寒いですけど皆さんお元気ですか?ちょっと早いですけど寒中お見舞い申し上げます。

今朝の最低気温は広島で2.4℃。東京でも3.5℃まで冷え込んだので,全国的に寒い一日だったようですね。例年より早いインフルエンザの流行も話題になり始めています。

今日言いたいのは,自分が意外に寒さに弱いのが分かってきたということ。振り返ってみると夏の暑さは割と平気だったのですが。何故なら今年の暑かった夏でも自宅アパートのクーラーはほとんど使いませんでしたから。

それがこのところの寒さ,本当にこたえてます。暖房の効いた職場にいる時は別として,家に帰って厚着をしてストーブをガンガン焚いても,厚い布団を被って寝ていてもまだ寒い。

職場の広島ネイティブに言わせると,瀬戸内は温暖地とはいうものの,それは昼間の話で,朝晩と夜中は冷え込むのだそうです。つまり寒暖の差が大きいのだと。そ,そんな話,聞いてないっすよ! おまけに天気予報で「明日はこの冬で一番寒い日になりそうです。」だってさ。熱い風呂に入って早く寝よっ。

ということで皆さん。風邪など召しませんよう気をつけてお過ごしください。

99.関係ありそうな記事

(Visited 9 times, 1 visits today)

2件のコメント

  1. こちらは朝の気温が3~4℃位になってきました。
    最近はじめたフィットネスのメニューにヨガがあって、ヨガの最初に必ず行う足を暖める手順がありますので、試してみてはいかがでしょうか。文章でわかりますかどうか心配ですが。
    ①片足(左足)をもう一方の太もも(右足)に乗せて、片足(左足)の親指と人差し指を両手の指先でつまみ、足の親指と人差し指の間を広げる(横方向)。横方向に広げた状態で、足の親指と人差し指を同時に前後に繰り返し引っ張る。(約1秒ごとに)
    ②次に人差し指と中指、その次は中指と薬指…と4回行い、そしてその足(左足)の指の間に右手の指(人・中・薬・小)を差し込む。その状態で、手の指を握って足の指先を締め付けて血流を止め、次に手の指を緩めて血流を流す。これを繰り返す。
    ③次に、もう一方の手で足首を押さえながら、足の指に手指を差し込んだ状態で、足首回転・足の甲の反らしや足裏の反らしを繰り返す。
    ④左右の手足を入れ替えて、上記を行う。
    ⑤足裏をげんこつで叩く。
    ⑥次に、ひざを立てて、両手の親指でアキレス腱からひざ裏までもみ上げる。ひざ裏のくぼみを両手の親指で押す。ひざを伸ばして、太ももを手のひらでひざ側から足の付け根までもみあげる。
    ⑦足の付け根を両手の親指でもむ。
    これだけこなすだけで、体が温まってくるでしょうし、足先から足全体に血流でジワーとしてくればしめたものです。次は、肩や首、体側のストレッチになりますが、次の機会に。
    インストラクターのもとで、若い女性と一緒に行うのとはチョット違いますが、チャレンジしてみてはいかが。
    足をいじった手もよく洗ってください。

  2. アドバイスありがとうございます。さっそく試してみます!
    >インストラクターのもとで、若い女性と一緒に行う
    効果が2倍増,3倍増しそうな気もしますが,とりあえず一人でやってみます。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください