携帯のバッテリー

 携帯電話のバッテリーが弱ってきたので,近いうちの買い替えを考えつつ,AUのショップを覗いてみたところ,二重まぶたのきれいなオネーサンが料金プランなどについて説明してくれました。

 が,懇切丁寧だけど立て板に水で早口な説明は,初老のオッサンには,ちと,きつかったですな。すみませんが,ワタシャ日本人なので,説明は日本語でお願いします!途中から外国語を喋っていませんでした?

 曰く「当社の料金プランには二種類ありまして,こんなばぁ~い,ちがいはこ~で,あ~なって,こ~なって○■☆×♪※@#★△○■☆♪♭×Ω≒・・・」

 断片的に理解できた単語をつなぎ合わせると,携帯本体の価格を「分割で支払う」,「一括で支払う」2コースがあり,どちらも無料通話枠と通話従量単価は同じ。

 このあたりまでは理解できましたが,あとはもう無理。

 「で,いくら払うの?」,「違いは何?」,「いまなんて言いました?」,めんどくさい客に,終始,同じ接客態度をとり続けたあなたは偉い。

 偉いけど,訪問客のすべてが携帯電話について関心や予備知識を持っているとは限りません。通話とメールが出来れば充分な私のような客には,それなりの説明に切り替えていただきたい。

 お陰で,良い反動があって,今,使っている携帯のバッテリーは,ネットで当たってみたら,1個\2,100で買えることが分かりました。意外に安いもんですね。

 この手だな…。

99.関係ありそうな記事

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください