豆乳パインローション


いつも顔を洗うときに気になっていた写真の小瓶,「豆乳パインローション」。家人BかCが使っているものですがこれが何に役立つものなのか皆目分かりません。が,妙にひっかっかたのがパイナップルの綴りで,PAINAPPLEではなくPINEAPPLEじゃなかったのと。ローマ字ならPAINAPPURUだし。

英語関係では信頼のおける(と思っている)「SPACE ALC」でパイナップルの綴りを調べてみるとやはり「PINEAPPLE」が正解のようです。ものは試しで「PAINAPPLE」をYAHOO!で検索してみると700件以上ヒットするじゃありませんか。変なの・・・。

ハンドルネームやドメイン名では英単語と綴りと違う!と目くじらを立てても意味がありませんが,商品名で綴りが違うのはどんなもんでしょう。注意してみれば世の中にはたくさんありそうな気がしますから,やはり目くじら立てる程のことではないのかも知れません。英語圏の人が日本製の商品として見れば笑って許せるのだろうし,中国その他の外国製品にはおかしな日本語が書かれたものがたくさんあります(デイリー・ポータルZ)から寛容にならなくては。

でも,やっぱり気になるので「豆乳パインローション」の正体を暴いてみることに。必死に検索しまくって見つけたのが「はぴはぴ」。パイナップル酵素+ニガリ+豆乳,テレビ放映でブームになった,ヒゲ男にも良いらしい,販売は終了している,ということは分かったが,ここでもPAINAPPLEのロゴ入りボトルの写真!,しかも製造国:日本!,堂々としたものです。久々の更新なのに全然すっきりしませんでした。

99.関係ありそうな記事

(Visited 14 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください