僕らのオムニバスソングス

今日も送別会で遅くなりました。最寄り駅からフラフラ歩いて帰る道々、イヤホンラジオから聞こえてきたのは、ピアノ弾き語り特集でした。

  1. 原田 真二:キャンディ
  2. 越  美晴:Love Step
  3. 泰葉   :フライディ・チャイナタウン
  4. 久保田早紀:異邦人
  5. 槇原 敬之:どんなときも。
  6. 小田 和正:さよなら

6は、ちょっと私の好みからは外れるけど、どれも懐かしい曲ばかり。家に帰ってネットで探したら、ラジオ日本の「僕らのオムニバスソングス」という番組でしたが、【最終回】となっていたのがとても残念でした。

ラジオ放送局にとっても、3~4月は人事異動、番組改編の時期なのでしょう。ネットワークに属さない独立局として、ラジオ日本には「大人のジャズタイム」のような文字通り、大人が聞ける番組作りを続けて欲しいです。

99.関係ありそうな記事

(Visited 2 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください