tokyobikeは、ちょっといいね

普段、我が真紅のフェラーリで街を流していると、いろいろ気になることがある。

例えば見た目のゴツいアレ。MTBとかマウンテンバイクとかいうらしいが、あの太くてイボイボのタイヤは街乗りには向かない。ぬかるみなんてどこにある。

それからなんだ、あの中折れ式は。胴体折ってハンドルも折ってクルマのトランクか袋に収めるらしい。出掛けてきたはいいけど、結局トランクは開けませんでしたなんてこともあるだろう。

どちらもかなり頻度の低い使い方にフォーカスされている。考えてみると変だ。

その点これはいい。tokyobike

シンプルかつ地に足がついている。20インチのミニベロタイプもオーソドックスな作りだ。坂と路地が多い谷中の街に馴染んでいる。

ロードバイクは肩が凝る。無印じゃ味気ない。そう思った時、見に行くといいかもしれない。

・・・このくらいにしておこう。
我がフェラーリは、中折れ式だ。
乗って風切りゃ前しか見えない。

(注記)
 このブログには、【「フェラーリ」は「自転車」と読み替える】というローカルルールがあります。ご注意ください。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください