夏に向けて・・・

ちょっと悩んでいることがありましてね。
恥ずかしながら言ってしまうと、それは「ひじの黒ずみ」キャ~!

これから半袖の季節になると、他人の腕やひじを見る、いや目に入る機会が増えますよね。何がイヤって、混んだ電車なんかで中高年のオッサンの弛んで黒ずんだひじを見せられるのほど、イヤなこたぁ~ありません。

イヤだな~、イヤだな~と思っていたら、いつの間にか自分のひじが見事に黒ずんでた。トホホ。

これは、なんとかしなくちゃ!と一念奮起して、「教えて!goo」その他で対策を探してみると、いくつか答えが出てきました。

  1. テーブルなどには、ひじをつかない(いまさら遅い)
  2. 風呂上りにクリームを塗る(即効性が無さそう)
  3. 自然の油である椿油、馬油、スクワランなどを塗る(ベタつきそう)
  4. 軽石でこする(痛そう)

なかにはこんなコメントもありました。

長年かかって出来た黒ずみは一朝一夕には解消出来ないでしょうが、新陳代謝の活発な若い方でしたら、肘をこすらない様気を付けながらケアしていけば一週間で変化が見られると思います。

見なくていいものを見てしまった感もありますが、とりあえず夏に向けて試してみようと思ったのはこれ。

小林製薬のプリティー

無駄な抵抗と笑ってやってください。

99.関係ありそうな記事

(Visited 8 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください