夏休みの絵なし絵日記_2016

 今年の夏休みは、月~金の5日に二度の週末を加えて全社的な9連休でした。今までにない日数を休めた新職場での夏休みはどんな日々だったのか、簡単にまとめてみます。

8月13日(土)
  • お盆の祭壇飾り、提灯などをセットした。
  • 葬儀社に注文してあった父の本位牌が届いた。
  • 電力会社から宅内設備点検(委託会社)が来た。
8月14日(日)
  • 栃木在住の実姉が、盆の焼香に来た。ついでに遺産分割協議の下打合せ。
  • DVD「コクリコ坂から」:アニメを意識させない出来栄えで、見ていて気持ちのよい映画だった。
8月15日(月)
  • ゆうちょ銀行で父の口座解約手続きなど。
  • 某筋の関係から都内某所で夕方までボランティア。正直言って退屈だった(ごめんなさい)。
  • 旧職場の後輩の御尊父様逝去に弔電を手配。一度お会いしたことがあるし急逝とのこと、ご冥福をお祈りします。
  • 人生の山場に想う。人はいろいろで、焦りは禁物。打たれて凹んでいる暇があったら打つ気の失せる策を練れ。
8月16日(火)
  • 父の出生戸籍取得のため埼玉県の某町役場へ。路線バスと八高線の旅。
  • 続いて、墓地の名義変更のため秩父市内の霊園へ。花火大会を見て帰る予定だったが、ゲリラ豪雨っぽい雨雲が近づいてきたので早帰りした。
8月17日(水)
  • WordPressのカスタマイズで終日過ごす。Wilsonについて、ずっと気になっていたこと(アイキャッチ画像、カテゴリー表示)がクリアできた。
  • 実家の土地、建物について、近所の不動産屋でアドバイスを受ける。不燃化特区の情報など、やはり手慣れたプロは頼りになる。
  • DVD「プロメテウス」:「エイリアン」の前日譚なるも、突っ込みどころが多すぎ。見ている観客が気恥ずかしくなるようじゃダメでしょ。
8月18日(木)
  • WordPressカスタマイズの続き。やり始めると際限なく手を入れたくなる(子テーマの設定、テーマ変更ほか)。
  • 不燃化特区の件で区役所へ相談に行こうと思ったが、豪雨と雷がすごいので中止した。
8月19日(金)
  • 午前中、自宅でマッタリ。心休まる時である。
  • 三茶SMBCで定期預金継続の相談。住宅ローンでポイントが貯まるとは知らなかった。でもさすがは銀行、ポイントの使途などがとても分かりにくい。
  • 家人Bと21日の法要のお返しものを調達。渋谷は、否、東京は人が多すぎると改めて思う。
  • 映画館で「シン・ゴジラ」:今時の日本と日本人を描いて秀逸、かつ観て面白い。今年の個人的No.1に決定。
8月20日(土)
  • 池袋にて、明日の法要のためお供物(果物)を手配した。
  • DVD「アバター」:特殊な映像は素晴らしいが、良くも悪くも米国魂満載の映画。この手のストーリーを飽きもせず続けているから人気が頭打ちになるのかと変に納得した。
8月21日(日)
  • 父の四十九日法要(11時~)。何事もなく順調に挙行できホッとした。
  • 家人Dは、業務繁忙期で欠席。沖縄で海関係の仕事だから仕方がない。

 

 さすがに9連休すると、亡父関係の諸手続きと行事に結構な手間と時間を取られても、それなりに休んだような気がしますね。欲を言えば、家人Bとどこか涼しいところに遠出をしたかったけど、今回は無理でした。また来年。

 その代わり、映画を4本見て、WPのカスタマイズにも集中できたので、一定の満足感はありました。

 ・・・そうそう、リオ・オリンピックとも丁度重なって、水泳、体操、レスリング、卓球、陸上その他での日本人の活躍には心が躍りました。

 若い力っていいですね。お陰様で元気が出ました。

99.関係ありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください