プレゼンらしきもの


仕事の話。
今日と明日,各地の出先から担当者が集まってきて会議をしています。私の今いるところは一応,本社なので年に1回はそういう会議があります。で,明日はその中の1時間枠を任されています。プレゼンなんていうエラソーなものではありませんが,1時間何かをしゃべり続けなければなりません。

これ,すごく苦痛です。仕事を含めて普段の生活の中で1時間,しゃべり続けることなんかありませんから。(飲んだときにはそれ以上長い時間,しゃべり続けているかもしれないが。)

それを突然,やるんですから聞いている側はもっと大変だと思います。以前,別の場所で2時間枠をやったことがありますが,始めていきなり「グワァ~」を鼾をかかれ,冷汗が出ました。さすがにマズイと思った周りの人たちが起していましたが。まっ,そんなもんです。私のしゃべり。(しゃべりで給料が査定される職業でなくて良かった。)

99.関係ありそうな記事

(Visited 10 times, 1 visits today)

2件のコメント

  1. 1時間。。ですかぁ。。
    それは結構大変ですね。。
    大変なお仕事されているんですね。。
    尊敬しちゃう。。
    プレゼンって。。1時間ぐらいは普通なんですかぁ?
    私。。1時間も時間もらったらどうするんだろうと
    考えてしまいました(~_~;)

  2. hideandseek

    こんばんは。
    今回のは内部向けなので,そんなに大げさなものじゃなかったんですよ。
    プレゼン,て聞くほうにすれば時間が短いほど良いと思いますが,
    言いたい事が伝わらなければそもそも意味がありませんね,おほん。
    つまらない,眠くなるようなプレゼンを1時間も聞かせるなんてのはもってのほか。
    犯罪行為といっても良いでしょう。(これ,自分の反省です。)
    相手に何かを伝えたい,知ってもらいたいという気持ちがあれば
    1時間なんてあっという間だと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください