新年が始まりました_2017

皆さん、こんばんは。
平成29年、西暦2017年、酉年が始まりましたね。

 平和な年でありますように、そして筆者にとって、もとい読者諸兄にとりましてより良き一年となりますよう心からお祈り申し上げます。

 

さて、今日はもう正月3日。
 この年末年始は、どんなことがあったのか書き留めてみたいと思います。何せいつクラッシュしてもおかしくない老朽化した内蔵生体ストレージですから、記憶は早めに信頼できる外部媒体にバックアップするに限ります(汗)。

 

1_無事に新年が迎えられた
 年末は入院中の義母を見舞い、大掃除の真似事をして無事に暮れ、三が日は飲んで食べてノンビリマッタリすることができた。
 家人Dとは相変わらずすれ違いだったが、Cとは紅白のワインで久しぶりにコミュニケートできた。
 今年は一応喪中ということで、目出度さを抑えた正月だったが、いつもと変わらず細かい気遣いをしながら年末年始の支度をしてくれるBには感謝である。
2_読書の時間が取れた
 ・・・と言っても読了は一冊だけ。しかし、今の私にとってはとても有意義な本(池上彰と考える、仏教って何ですか?)を集中して読むことができた。早い話、入り易いところから仏教のヤブの中に踏み込もうという魂胆である。
 素人にはどうにも掴みどころのない日本の仏教だが、お陰でひろさちやさんの本と併せて、私なりに掘り下げるべき方向(仏教と心理学、チベット仏教、ダライ・ラマ等々)が何となく見え始めた。
3_韓国の音楽家と交流できた
 昨年後半からハマっている韓国のギタリスト兼作曲家、Jeremy Choi氏とFacebookで繋がることが出来た。
 唐突かつ不躾に友達申請をしたところ間髪おかず承認してくださり、なんと日本語でメッセージまでくださった。気さくな方である。
 それではと、当方がChoi氏のファンであること、個人ブログで取り上げたこと、素晴らしい才能を尊敬していることなどを連絡すると、「とんでもございません。だんだん良くなることを願っています。(原文のまま)」と謙虚に返信してくださり、とても嬉しくなった。
4_その他
  • 風呂場の鏡と金具のメッキ部は、練り歯磨き粉で擦るときれいになることを発見。どうせ誰かがネットにアップしているだろうが。
  • 元日に引いた氏神様のおみくじは「末吉」。何事もだんだん良くなるそうです。ありがたや。
  • 早くもMGCからお誘いがあり、近々青葉台で非公式作戦会議を挙行予定。今期キックオフに向けての準備である。

 

 ちなみに、冒頭の写真は昨年暮れに撮った”桂浜の曙”。初日の出っぽいので使ってみました。
 ・・・今年もユルく行きます(笑)。

99.関係ありそうな記事

(Visited 2 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください