今日は2010コンサート

今日は、この時期恒例、緑ギタークラブのコンサート。溝の口の糀ホールで開催、パーカッション入り、飲み物付きという最大の(?)売りは例年のとおりです。

自分的にいつもと違うのは、この1年間は想定外の、そして初体験の「合奏練習リーダー」を務めてきたこと。選曲、練習のリード、簡易な指揮などなど、やってみると何れも難しくて、安直に引き受けたことを後でどれくらい悔やんだことか。

それでも、何をどこまでやればいいのかは請け負った本人に任されるという、責任が在るような無いような状況の中で、出来る限りのことはやってきたつもりです。

それだけに、このコンサートを無事に打ち上げることは、自分にとってひとつの大きな節目になるでしょう。

さて、本番はどんな出来栄えになるのか。

自分のカラーが強く出れば、堅実、凡庸、保守的なものになるだろうし、パーカッションの神通力と本番に強い緑GCが勝てば、火事場の馬鹿力的な「化け」が在るかもしれません。

老若男女18人のエネルギーが今日、炸裂します。

99.関係ありそうな記事

2件のコメント

  1. パープル

    昨日はお疲れ様でした。
    たくさんのお客様にお越しいただいてまた緑ギタークラブのファンが増えたことと思います。
    ライブは水物。
    でもそれが醍醐味です。
    とてもいいコンサートだったと思いますよ。
    そして音楽リーダーご苦労様でした。
    みんな本当に感謝しています。
    コンサートを終えて満足しています。
    大きな事を成し遂げましたね!

  2. hideandseek

    パープルさん、本当にお疲れ様でした。
    メンバーの皆さんには心底感謝しています。
    頼りない練習リーダーに良くぞ一年間付き合って下さった。
    年はとりたくないもので、本番中に何度か目頭が熱くなったのは、
    自分で演奏に酔ったのか、それとも惜別の念が頭をよぎったので
    しょうか。
    たくさんのお客様に来ていただいき、「ありがとうございました」、
    「良かったです」と言葉をかけてもらったのも嬉しかったです。
    そして、うまい酒が飲めました(今日は終日不調でしたが)。
    斯様に濃い時間。しばらくの間、後の人生のために大切に
    とっておくことにします。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください