焼酎の飲み方


家ではお茶代わりに焼酎を飲んでいます。もちろん夕食のときですけど。以前から米焼酎一辺倒だったのですが,少し飽きてきたので今日は韓国焼酎を買ってみました。銘柄は「舞鶴WHITE」。同じ焼酎甲類でも味も素っ気もない日本の甲類と違って,旨みを強く感じる韓国焼酎。ストレートでも水割りでも美味しくいただけます。

ここで焼酎の変わった飲み方をひとつご紹介します。それは「牛乳割り!」
気持ち悪くなった人はここで引き返してください。業界では無責任で知られる作者です。(どんな業界やねん!)

作り方は単純に市販の牛乳で割るだけ。蒸留酒なら何でも応用できます。ウイスキーも可。ただし芋焼酎はお勧めしません。香りが喧嘩してど~にもです。

この飲み方,一度試していただくと解りますが,水割りやお湯割りよりとにかくお腹に優しい。胃の粘膜を保護すると言われる牛乳で割っていますから優しくないわけがありません。でも注意点が二つあって,(1)いくらでも飲める錯覚に陥り易いこと,(2)宴会等でやると周りから露骨に嫌な顔をされること。

ウィークデーの激務で疲れた消化器系をいたわりたいときにど~ぞ。ただしご自宅で(笑)。

99.関係ありそうな記事

(Visited 13 times, 1 visits today)

7件のコメント

  1. 牛乳割りですか!
    今度試してみたいと思います。
    私は最近、黒白波とか黒霧島とかの、
    黒麹仕込みの芋焼酎がお気に入り
    なのですが、これは牛乳割りはやめて
    おいたほうがよさそうですね。。。。。

  2. はいそのとおり,お勧めしません。(笑)
    芋焼酎はお湯割で飲まれているのでしょうか。
    これから寒くなると余計に美味しいですよね。
    私の場合,「水割り」という飲み方自体が好きなので,
    芋系には手が出ません。
    牛乳割りには甲類焼酎かウィスキーがお勧めです。
    ウィスキーは高いものではなく取っ手付きボトルで
    売っているような安いやつ!
    高いウィスキーはそのまま飲んだほうが絶対美味しいですから(笑)

  3. わたしもよくやりますよ!焼酎、ウィスキー、両方とも。
    寒い夜は、暖かくしたやつを飲んでふとんに入ると、手足がポカポカしてきて気持ちよく眠れます。
    しかし、友達に言わせると、牛乳割りは「お父さん」か「おじいちゃん」の飲み物だそうです。。。

  4. 私も職場の大先輩が飲んでいるのを見て,
    若いころは「ゲェ~」ってなもんでしたが(失礼!),
    この頃は美味しくいただくことができます。
    気が付けば「お父さん」は実践中だし,「おじいちゃん」も
    そう遠くない将来,やって来る立場だろうし・・・
    ですからお友達のご意見には激しく同意します。(笑)

  5. そもそも、カウボーイというカクテルをおウチでも飲もうと思って作ったナレノハテです。
    わたしが飲んだお店では、ウィスキー、生クリーム、シロップという激甘なレシピでしたが、
    牛乳にして、甘味も抜いて、手近な焼酎で作ってみたという経緯です。
    たどりついたのはオヤジドリンク。。。
    ラムベースで作ると、カクテルっぽいですね~。

  6. 恥ずかしながらラム酒そのものの味をイメージできないので,
    まずストレートから入りたいと思います。(笑)

  7. 焼酎をおいしくする割り方まとめ

    焼酎を美味しく割れる食べ物をご存知ですか?焼酎は合わせるものによって、またひと味違う味が楽しめます。様々な割り方をまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください