年度が改まって考えたことは、やはりあっちの方向……

 

2021年も4月に入り新年度が始まりました。

この時期は、日常生活に大きな変化がなくてもなんとなく気分が改まりますよね。

 

街なかで「いかにも」のスーツ姿の若者やピカピカの一年生を見かけると、とっくの昔に外野の身になっていたとしても自然と気持ちが引き締まって心の中でエールを送っていたりしていませんか(笑)?

 

私事ですが、会社の契約更改があって来年2022/03までの非常勤契約となりました。

定年後の延長戦もいよいよ15回突入ということで(^^;

 

勤務日数が減り給料も下がるけど、長年身を置いてきた同じ分野で仕事が続けられるのは何をおいてもありがたいことです。

 

一方、プライベート面でも一つの節目があって、先日書いた自室の模様替えがほぼ完了しました。

書棚の増設で実質的な床面積が減った反面、ギターを壁掛け式にしたり本や書類を整理して有効に使えるスペースが増やせたのは、ちょっとした収穫です。

 

その僅かなスペースでやってみようと考えて画策中なのがこれ。

 

室内でLEDライトの光で多肉や苔を育てる……

新しい日常を自然の緑で気持ち良く……

 

……なんて。

でも、ちょっとオシャレでしょ(笑)。

 

 

そのほかITデバイス絡みも、TVチューナーを導入してPCモニターで笑点を見るとか、スピーカーのグレードアップとか、今のところあくまで構想なんですが近いうちに「どうです凄いでしょう〜」と書けるように進めようと思っています。

 

……ということで新年度のこの時期の近況報告、やはりそっちの方向でした(笑)。

 

 

関連するかもしれない記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください