さて問題、この人達の共通点は何でしょうか

(正確な答えは出なくても何となく分かっちゃうだろうな〜)

1809生:フェリックス・メンデルスゾーン
ドイツロマン派の作曲家、代表曲は「真夏の夜の夢」
1859生:ヒューゴー・ユンカース
ドイツの航空・原動機技術者、ユンカース社の創設者
1912生:檀一雄(だんかずお)
「リツ子その愛」を著した直木賞作家、檀ふみの父
1925生:伊藤栄樹(いとうしげき)
検事たちに「巨悪を眠らせるな」と訓示した検事総長
1936生:小沢さとる(おざわさとる)
潜水艦漫画「サブマリン707」、「青の6号」を描いた漫画家
1941生:ドリー=ファンク・ジュニア
アメリカのプロレスラー、NWA世界ヘビー級王座を4年間守った
1955生:烏丸せつこ(からすませつこ)
女優、6代目クラリオンガール
1963生:川合俊一(かわいしゅんいち)
元バレーボール選手、現在はタレント、解説者、背がデカイ
1971生:有田哲平(ありたてっぺい)
お笑いコンビくりぃむしちゅーのボケ担当、モノマネが得意
1972生:エルモ(ELMO)
セサミストリートのキャラクター、身体が赤く鼻が大きい
1986生:柳原可奈子(やなぎはらかなこ)
ちょっと太めのお笑いピン芸人、最近は声優業も
19??生:吉田羊(よしだよう)
女優、年齢非公表、大河ドラマ「真田丸」の稲役(信之の正室)

 

答えは、「誕生日が2月3日」
 ちなみに人選は、Wikipediaから。筆者が説明可能な人だけをピックアップしました。ただし、ドリー=ファンク・ジュニアだけはWikipediaに掲載がなく、「生年月日(誕生日)データベース」で見つけました。

 

 実は、筆者の誕生日も2月3日、節分でありまして、今年もあと20日ほどでやってきます。な、な、な〜んと61歳になってしまうのです(汗)。

 もう「おめでとう!」なんて言われる年ではありませんから、万が一言われても半笑いで「どうも・・・」又は「はぁ・・・」ぐらいが妥当なところでしょうね。

 あ〜、年をとるのは嬉しくない。やだやだやだ(・・・と言いつつ声がかからないと拗ねる、ひねくれた初老の心理)。

99.関係ありそうな記事

(Visited 18 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください