「はっさく大福」は傑作だい

最近、「!」と思った食べ物を紹介します。それは、
はっさく大福」!!!

何それ?と思ったあなた。まぁ、聞いてください。

説明は「いちご大福の中身を八朔に置き換えたもの」とワンフレーズで終るのだけど、食べてみると大福の皮と白餡が、中に包まれた八朔のほろ苦い甘さととても良くマッチして、実においしいのですよ。組み合わせの妙とでも言いましょうか。

八朔好きの私に「これ、食べてみてください」と勧めてくれた職場のマッチョマンM氏曰く、「はっさく大福」は、広島県は因島(いんのしま)の定番みやげで、東京では新宿南口にあるアンテナショップ「広島ゆめてらす」で運がよければ買える。隠れた人気スイーツは、入荷と共に売り切れてしまうのだそうです。

興味の湧いた方、よろしかったらお試しあれ。本音を言えば、騙されたと思って是非食べてみてください。

99.関係ありそうな記事

(Visited 9 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください