四国八十八か所霊場めぐり(予告編)

Wikipediaより

四国八十八か所(しこくはちじゅうはちかしょ)は、四国にある88か所の弘法大師(空海)ゆかりの札所の総称。「四国遍路」・「四国霊場」とも言う。八十八か所すべての霊場をまわれば煩悩が消え、願いがかなうとされている。まわり終えたら、弘法大師が入定(にゅうじょう)した和歌山県の高野山・金剛峯寺へ結願の報告に行く巡拝者も多い。

特定の宗教を信仰しているわけではありませんが・・・。最初に断っておいてと。
この11月に「四国八十八ヶ所霊場めぐり」をスタートさせます。まず第1番から6番まで。

No. 山号 山号の読み 寺号 寺号の読み 宗派 本尊 所在地
1 竺和山 じくわさん 霊山寺 りょうぜんじ 高野山真言宗 釈迦如来 徳島県鳴門市
2 日照山 にっしょうざん 極楽寺 ごくらくじ 高野山真言宗 阿弥陀如来 徳島県鳴門市
3 亀光山 きこうざん 金泉寺 こんせんじ 高野山真言宗 釈迦如来 徳島県板野郡板野町
4 黒巖山 こくがんざん 大日寺 だいにちじ 東寺真言宗 大日如来 徳島県板野郡板野町
5 無尽山 むじんざん 地蔵寺 じぞうじ 真言宗御室派 勝軍釈迦如来 徳島県板野郡板野町
6 温泉山 おんせんざん 安楽寺 あんらくじ 高野山真言宗 薬師如来 徳島県板野郡上板町

なんてカッコよく書きましたが,たまたま見つけた折り込み広告にあったツアーで,
「お得なお試しコース!通常8,880円のところ,初回につき2,980円!!」とのうたい文句に惹かれて申し込んでみました。全工程バス。朝7時半出発で瀬戸大橋を渡り,霊場6箇所を廻って夜7時過ぎに広島に戻ってくるというタイトなツアー。ご利益のほどは如何に。

本音を言えば,昔から四国八十八ヶ所は廻ってみたいと思っていたので,何年計画になるのか分かりませんが,これをきっかけに始めたいと。距離的,地理的なことを考えれば今の広島勤務を生かさない手はありません。ツアーにどんな人たちが集まってくるのか,というのも興味がありますし。

それにしても6番の「温泉山安楽寺」。名前だけで癒されますね~。ありがたい,ありがたい。

99.関係ありそうな記事

(Visited 3 times, 1 visits today)

3件のコメント

  1. 記事の内容に関係ないのですが、、、、
    どうやって表を貼り付けたのかな~、と思ったり。
    あと、よく使われていますが、文章を背景のある枠で
    囲うやりかたもわかりません。(^^;)
    同じFC2だけど、全然使いこなせていないのです。>自分

  2. おっと,教えたがり屋地雷を踏みましたね!(笑)
    >どうやって表を貼り付けたのかな~
    表は<table><tr><td></td></td></table>タグで出来ます。
    >文章を背景のある枠で囲うやりかた
    これは引用を表す囲いで,タグは<blockquote></blockquote>です。
    見え方は使っているテンプレートにより違うと思います。
    両方ともFC2管理画面から「記事の投稿」,「記事の編集」のテキストエディタの
    アイコン操作でもブログエントリー上に入れ込むことが出来ます。お試しください。

  3. ありがとうございます!
    今度使ってみます。
    (うまくできるかどうか。。。。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください