あじわい

このごろ気に入っているビール,ではなく「リキュール(発泡性)(1)」
■アサヒ「あじわい」(メーカーサイト

この種の缶入りアルコール飲料(適切な呼び名を知らん!)の中では,上手く舌を騙してくれて美味しいと思います。

独断的正しい飲み方。
(1) 冷蔵庫でよく冷やす。
(2) 冷蔵庫からそっと出す。
(3) テーブルに強く,ゴン!と置いてからグラスに注ぐ。

キメの細かい泡がたって,さらに美味しく飲めます。プルタブを開けると,ブシュッと噴き出すので,ご注意ください。メーカーは推奨しないと思うけど,一度,お試しあれ。

99.関係ありそうな記事

(Visited 9 times, 1 visits today)

2件のコメント

  1. パープル

    第3のビールは、のど越しだけで満足する夏場を過ぎるとその味も重要になってきますよね。
    今のお気に入りは「麦とホップ」ですが、こんど「あじわい」も試してみます。
    前に紹介されていた「リアルハーフ」は2度挑戦しましたがうまくできませんでした。。。。
    ギネスが高いので気軽に挑戦できないという。。(^^;)

  2. 「麦とホップ」ですか。ウムッ,今度試してみます!
    実は今日,サントリーの「ジョッキ芳醇」を飲んでみたのだけど,これがまた香ばしくて滑らかでおいしいのですよ。どうも最近は,第3のビール全体にレベルが上がっているようですね。さすが技術立国ジャパンです。
    「リアルハーフ」。そういえば記事で書いたことすら忘れておりました(汗)。引越し完了の一人打ち上げで,今週末あたりチャレンジしてみます(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください