galleryはPicasaのウェブアルバムで

日々流転的備忘録

このブログを書くのに使っているCMSソフトMovabletypeには、通常のブログ記事をアップするのとは別に「ウェブページ」という機能があります。簡単に言うと、ブログの中にウェブサイトとしての独立したページを作るためのオプションということになりましょうか。

今までにその機能を使って自己紹介的な5つのページ(profile、summary、timeline、favolite、gallery)をセットしてきましたが、その中で「gallery」だけはほとんど空白のまま長いこと放ったらかしてありました。

気に入った写真を一覧にするべくHTMLレベルで試行錯誤していたのですが、Movabletypeのタグの使い方でつまずいて挫折しておったのです。トホホ・・・

そんな空っぽのページにも係わらず、わずかながら見てくださる方はいらっしゃるわけで、失礼はいい加減にしなければいけないな~と思っていたところ、普段愛用している写真管理ソフトGoogle Picasaにおあつらえ向きの機能を見つけたので、早速導入してみました。

☆ Picasaウェブアルバムによる「gallery」 ←スライドショウになっています。

ローカルのデータをGoogleのサーバーにアップして使うという仕掛けはGmailと同じ理屈のものですね。合計1GBまでは無料で使えるってことらしいです。

現在60枚の写真をアップして容量16%ですから、あと300枚位はいけます。先は長いのだ(笑)。

99.関係ありそうな記事

(Visited 8 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください