読書の春


先週土曜日に買った今野敏「隠蔽捜査」。あっさりした文体で,私にしては珍しく4日間で読み終えました。面白いことは面白かったのだけど,ある評論家がこの小説を評して「むせび泣いた」と言っていたので,期待していた割には肩透かしでした。聞き違いだったのかも。あと,ナントカ賞を受賞!というのにも弱いです。(吉川英治文学新人賞受賞作品)

次は矢口敦子「償い」。このあいだNHKでインタビューをやっていたので話題になっているのかな~,というだけで選びました。全く絵に描いたようなミーハーですな。

99.関係ありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください