Firefox7(Beta)は軽くて速いかも(追記あり)

9月27日リリース予定のFirefox7Beta版をインストールしてみました。

小粋空間でも語られていますが、Firefox6に比べて起動時間の短縮、メモリ使用量の削減などが大きな改良点とのことで、私のヘナチョコPCでちょっと触ってみただけでもそれらの効果をかなり実感することが出来ました。

加えてサイトの読み込み時間も短縮されたようで、当ブログのリロードでいうと6秒台が5秒ジャストになったような気がします。あくまで感覚ですが・・・。

てなわけで、(FFは重いのでChromeに乗り換えようか)という迷いがかなり遠のいて、11月に予定されているFF8のリリースにもっと速くなるんじゃなかろうかな~んて期待していたりします。

なんとも現金なもんですな。

小粋空間「メモリ使用量が少ないFirefox7をインストールしてみた
mozilla JAPAN「Firefoxプレビューリリース

【追記2011/8/22】
残念な追記です。
快調と思ったFF7(Beta)ですが,ブラウズ中,頻繁にCPU100%のフリーズに近い状態となるため,やむを得ずアンインストールし従来から使っていたFF6に戻しました。XPは動作保証外なんてことはないと思いますが,Chromeに匹敵する快適さを感じていただけに残念至極。Beta版に限った不調であることを願っています。

99.関係ありそうな記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください