偶然の出会い


今日は緑ギターの練習日でした。
正式には「緑ギタークラブ(緑GC)」。現在は横浜市青葉区の鴨志田コミュニティハウスを本拠地として活動しているギター合奏を主体とするクラブで,年1回のビッグイベントである定期コンサートを大きな目標としてだいたい15名前後の部員で活動しています。このクラブと出会ったのは3年前で,実は不思議な縁があっての入部でした。


学生時代に部活でクラシックギターをやっていた私は結婚以来ほとんどギターから遠ざかっていましたが,子供達の手が離れたのを期にギターを再開したいと思い,インターネット上でいくつかのサークルを捜してたまたま見付けたのが緑GCでした。練習を見に来て下さい,ということで訪ねて行ったところ偶然にも学生時代に師と仰いでいたギター部の3年先輩,Tさんがそのクラブの編曲者兼指揮者をされていて,卒業以来実に25年ぶりに(涙の?)再会を果たし,迷うことなく入部を決めたのでした。本当に予期しない出会いでした。

そのときの気持ちはちょっと恥ずかしいですけれど(人生,捨てたもんじゃないな・・・)と,この先,生きていればまだまだビックリするようなことがあるんじゃないか,と本気で思ったものでした。年齢構成と音楽の指向性が自分に合っていたこともあって入部3年目に入っているわけですが,一番恵まれたのはいろいろな方との出会いでしょう。ちょっと前までは見ず知らずの人達といっしょに音楽が出来る,こんな幸せなことはありません。(たまには飲む機会もあるし・・・)
ということで今日はおじさんののろけ話になってしまいました。

99.関係ありそうな記事

(Visited 13 times, 1 visits today)

2件のコメント

  1. 偶然て、本当にあるものですよね~。
    私も全く別なサイトのコミュニティで知っていた2人が
    同じ学校の出身じゃないかと思えるような発言をされていたので
    もしやと思って確認したところ、案の定学生時代のクラスメイトだったことが分かって、
    思わぬところで私が仲介役(笑)を果たしたことがありました。
    それから、私のブログによく遊びに来てくださる方の実家が
    私のダンナの実家のお向かいさんだった、なんてこともありましたねえ。
    ネットの世界はとっても広いのに、こんな不思議な出会いもあるもので
    やっぱり世の中って狭いのかな、なんて思ったりもしちゃいますねっ。

  2. コメント,ありがとうございます。
    ん~,ネット上の奇遇ってやつですか。
    ネットデビュー間もない私はまだ本格的な奇遇(笑)には会ったことがありませんが。
    でも,たまたま書き込みをしたサイトの管理人さんと割と近い繋がりがあった,
    なんてことはありました。
    実社会ではこのエントリーに書いた話以外にもいくつかアッと驚く偶然はあって,
    スキー場のゲレンデでたまたまぶつかって,スミマセンと謝った相手が数年間
    会っていなかった友達だったとか・・・,やっぱり世の中って思ったより狭いのだと
    思うんですよ。
    ネット上でもそのうちにキ,キタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!なんてことが
    あったときに腰を抜かさないよう,心の準備だけはしておかなくちゃいけませんね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください