夏の記憶

平成19年の夏は「暑かった夏」,「記録に残る夏」として記憶されるのでしょう。夏休暇の間に東京で撮った写真。上を見上げているものが多いです。

(1)自宅ベランダから。お盆休みの都会は吸い込まれるような青空。

(2)ひまわりは太陽の方を向くものと思っていたら,日比谷公園のひまわりは「わしゃあんたの世話にはならん!」

(3)これも日比谷公園。「ママァ,泳いでもいい?」,「ちょっとだけね。今日はパパがいないから美味しいもの食べに行きましょ」

(4)自宅近くの原っぱ。番線でぐるぐる巻きに囲われていて入れないのが残念。

(5)ここらで一発,雷と夕立でも・・・,という淡い期待は見事に裏切られました。

99.関係ありそうな記事

(Visited 4 times, 1 visits today)

2件のコメント

  1. パープル

    ほんと写真お上手ですね~。
    どれも「夏」を感じる作品です。
    今年の夏はホント暑いですね!

  2. こんばんは。
    自分的には夏のほうが体調は良いのですが,
    ちょっと度を越してますね,この暑さは。
    こんなときにはバクバク食べるに限る!
    ということで今夜は「豚しょうが焼き」にしました。
    カラ元気くらいは出そうです。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください