地デジが来た

実家の地デジ導入が,ようやく終ったので概要を報告。

  1. 地デジの電波
    • 実家から東京タワーの方向,目の前に高層マンションがあり,アナログ電波は影に入っている。
    • 地デジでも電波障害が予想されたため,電波調査を行った結果,位置を選べば全局受信可能との確証を得た。
    • 電波調査は意外に簡単で,アンテナと小さな計器を持った作業員さんが屋根に上がり,10分くらいで終了した。
  2. アンテナ工事
    • 屋根の形から特殊な取り付け方となったが,これも配線工事を含め,2時間程度で終了。
    • 作業員さんが「支線が張れない(支柱の補強ができない)から,突風で倒れるかも」と言うので,「その時は,お宅を指名するからヨロシク」と返しておいた。
  3. テレビ購入
    • 現在,32型の液晶テレビ(VIERA)は,10万円くらいで買える。
    • 旧テレビは,リサイクル料金\3360(収集・運搬費込み)を支払って,引き取ってもらった。
  4. 余談
    • 昨今話題の,省エネ機器の購入でもらえる「エコポイント」は,家電量販店のポイントバックとは,全くの別物らしい。
    • 現金値引や,購入店のポイント付与ではなく,貯まった「エコポイント」を,カタログ通販式に何らかの商品と交換する制度だとか。
    • テレビを買った家電量販店の販売員さんは,「はっきり決まらなくて…」と困り顔だった。

 ということで,地デジの鮮明な映像を大きな画面で見られるようになり,一件落着したにはしましたが,全部で約12万円の出費は結構,痛かったです。丁度,テレビの買い替え時期だったから,まだ良かったですけど。

 それと,ケーブルテレビのお世話にならずに済んだのは,不幸中(?)の幸いでした。月々,たった「ン千円」でも,後からボディーブローのように効いて来ますからね(笑)。

99.関係ありそうな記事

(Visited 7 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください