時間切れで外部委託にスイッチだ

Movabletypeでサイト構成している当ブログ。諸般の事情からWordPressへの移行を声高らかに宣言したのはこの7月末でした。

その後、解説本を買い込み目を細くしながら字面のとおりにキーボードをポッツリポッツリ叩いていたわけですが、タイトルに書いたようにタイムリミットが迫ってきたので、この度は他人様のチカラをお借りすることと相成りました。決して挫折したわけではありません(強調することはない)。

具体的には、タイムリミットは本月14日に迫った父親の退院・帰宅。自分は、今のところ実家に単身赴任状態なので平日夜と土日は比較的自由がききますが、9.14以降は介護のためほとんど自由時間が無くなる見込みです(号泣)。なので、その前に是非ともMT→WP移行作業は終えておきたかったのです。 

また、他人様のチカラとしては、あるきっかけで出会うことが出来たフリーランスのデザイナーIさんに移行作業を引き受けてもらえることになりました。実は今日、細かい話を詰めるために初めてリアルでお会いしてきたのですが、当方の要領を得ない説明や質問にも丁寧に答えてくださり信頼感は抜群。その手の仕事は手慣れていらっしゃるようで安心しました。ありがたいことです。

Webデザイン、コーディング、ワードプレス構築ならお任せください。
Shohei-hey.com

強いて言えば、WP標準セットへの単純な移行作業は、サイトデザインを得意とするIさんにとっては物足りない仕事なのかもしれません。とは言え、カスタマイズの楽しみだけは年寄りのために残しておいていただかないと・・・、ボケ防止を兼ねてますから・・・、オホン。

閑話休題
あとは果報は寝て待ての言葉どおり、作業の完了を楽しみに待つだけです。

その後は、WPで軽快に記事投稿を行い、サイトデザインもいろいろサクサクっと調整してみましょう。WPはそのへんラクチンです・・・

・・・と解説本には書いてありました(汗)。
とっ、とにかく「一生勉強、一生青春」by相田みつを ということで。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください