Currently browsing

2012, Page 3

最近読んだ本_2012/06

いやはや6月はひどい月だった。自分までダウンしてどうするんだ。 医者の説明は「あんさん、そりゃ不可抗力でっせ」といいように理解しておこう。一人前の大人は他人に余計な気は使わせない。なかなか守れないモットーである。 そんな …

MacBookで異文化体験

とうとう念願かなってMacBook Proを手に入れました。15インチです。アルミボディーです。CORE i7です。 Apple教に入信か。当分、見習い信者だけど。 かつてスティーブ・ジョブスは、こう言いました。「Win …

病気すると説教がしたくなるか

人は誰しも健康が大切と分かってはいても、普段どおりに当たり前の日々が続いていると、得てしてそれを忘れてしまうものでございます。(なんだなんだ、このしおらしい書き出しは) 先週は火曜日の早朝に突然、具合が悪くなって布団から …

須藤元気「WORLD ORDER」が面白い

静の中に動を秘めた日本的な表現にウナっちゃいました。ユーモアもあります。スポーツ選手にして作家、音楽家、俳優ほかを兼ねる日本では珍しい方。こういう多彩な人にはがんばって欲しいですね。 こちらは笑えます。-Genki Su …

標高がわかるサイトを集めてみた

自宅付近の標高が気になって調べてみたら、いろいろなサイトに行き当たりました。 まず「マピオン都道府県地図」地図上のある地点で右クリックすると所番地や標高(海抜)がバルーンに表示されます。これはなかなか優れものの地図ですな …

2012東京三大構造物の情緒的感想

とうとう東京スカイツリーが開業しましたね。奇しくも今年は,時を同じくして東京に3つの大きな構造物が完成,開業しています。 (写真はいずれも Wikipedia から拝借)東京ゲートブリッジ2012/02/12(開通) 渋 …

最近読んだ本_2012/05

先月、中途で投げ出した2本は・・・、そのまま放っといてと。 奥田英朗「オリンピックの身代金(上)、(下)」★★★★★  緊迫感あふれる松本清張ばりの社会派小説であり,作者のイメージがガラッと変わった。 東京オリンピック開 …

「街物語」by山下達郎

TBSラジオの「歌のない歌謡曲」で聴いてメロディーにハマり、YouTubeでオリジナルをやっと1本だけ見つけて歌詞にハマった。達郎節全開だ。 山下達郎も枯れた、な~んて言うとコアなファンの方に怒られそうだけど、彼にしか書 …

先駆者マイルスは大ぼら吹きか

最近,ネット上の動画から音データだけをICレコーダーに落とし込んで通勤電車などで楽しんでいます。好きな音楽をいつでもどこでも楽しめる良い時代になりました。 本日は唐突ですが,そんな中でつらつらと考えたジャズの帝王、マイル …

いろいろ重なってきました

昨日もいろいろありました。 一番堪えたのは、長引いている父の腰痛の原因が腰椎の圧迫骨折にあったこと。午後に連れて行った整形外科医院でそのように診断され、安静を言い渡されました。 母は入院、経過観察中。ウ~ム、このタイミン …

救急隊の皆さんに感謝します

母がまた入院してしまいした。先週中ごろから調子が悪かったのですが、金曜日に訪問看護に来てくれた看護師さんの判断で、掛かりつけのT病院救急外来に連れて行ったところ、肺炎の疑いがあるので入院してもらいましょうということになっ …

身体の周期は親子でシンクロするのか

昨日の皮算用が見事に破綻し、傷心のままにキーボードをポッツリ、ポッツリと、公園の土鳩が子どものこぼしたポップコーンをつつくが如く打鍵する今宵の筆者であります。 母を2~3日の間、父の腰痛が回復するまでショートステイ(短期 …

既定の道を歩むも悟りきれない小市民

火、水と2日続けて仕事を休みました。一日目は自分の体調不良(風邪の発熱と咳)のため。2日目は母の通院とショートステイの手続きなど介護のためでした。 このところ、父は持病の腰痛がぶり返してあまり動けない状態にあり、母の介護 …

2012年隣区への旅が完了

当家,今年最大のイベントである引っ越しがようやく終わりました。都内某区から隣接の某区へ,距離はたいしたことはなくても家財道具一式の移動はやはり想像以上にヘビーなものでした。 幸いこの連休がフルに使えたので,事前の荷造りと …

ギターの神様Vol.7

ご隠居:おい与太、どうしたい引越しの荷造りは?与太郎:それがご隠居ぉ~、全然なんでやんすよぉ、トホホ・・・ご隠居:そうか、思ったとおり寺の引越しじゃな。与太郎:やですよご隠居、うちはお寺じゃなくて普通の家。ご隠居:そうで …

最近読んだ本_2012/04

昨日は暖かい一日でしたね。少々早いですが4月分の書評です。 白川道「天国への階段(上)」パオロ・バチガルビ「ねじまき少女(上)」 これだけ?これだけ。 2冊しか手に取れず、いずれも中途半端なのは引越しを控えているのが大き …

鍵を渡され東京を右往左往する

どんよりとして肌寒かった本日は、近々に入居予定のマンションの引渡しを受けてきました。早い話、売主に「あとヨロシク」と玄関の鍵を握らされ、背中をドン!と押されたってところです。 引越し当日までに荷物はまとまるか?とか、家人 …

Thriller Bossa Nova/from Brazil!

すごくセンスが良いような、そうかといってコラージュ風の画面は人を喰ったようにもようにも見えるし、とにかくツイッターで軽く流してしまうのはもったいない動画なのでブログに投稿。こういう力の抜けたやつ、好きです。 Thrill …

2012_目黒川の桜

今日は、少し肌寒かったけど好天に恵まれてお花見には絶好のお日和でしたね~。寒い寒いと思っていたらいつの間にか満開になっていた今年の桜。いつもの年より色が濃いように感じました♪ 目黒川沿いにぶらぶらしたかったけど、引越しの …

白十字の綿棒はキャラクターが命

以前から気になっていたけど、いい年していやらしいオヤジだと思われるのが恥ずかしくて書かなかったことを書きます。 不肖私、風呂上りの耳掃除には毎度毎度々々綿棒を使っていましてね。写真は、この間ドラッグストアで買った綿棒のパ …