四国八十八ケ所札所巡りを再スタート

投稿者: | 2016.03.24 (木) 21:13

4月から無職になるので、目標を持って何かしないと○○る、という危機感から四国札所巡りに出ることにしました(本当を言うと、若い頃からやってみたかった)。

1番から6番は、広島赴任時代に(恥ずかしながらバスツアーで)詣でたので、今回は七番十楽寺を起点に廻ります。 目標としては、徒歩を主体に十九番立江寺までと思っていますが、体力、気力のほかに天候、交通条件などにも影響されますからどこまで行けるかは時の運、何とやら(弘法大師?)の思し召し次第かなと。

というわけで、コマ切れで廻る旅に今回から本腰を入れようと思い、思い切って靴とリュックを新調しました。

160324_MERREL
MERREL MAB MID GORE-TEX

160324_OSPREY
OSPREY ケストレル38

一~二十三番と六十六番は徳島県内なので、今回の交通は往復とも東京~徳島市内になります。往きの東京→徳島と帰りの徳島→大阪は、すでにバス便を予約しました。

旅行として楽しみである一方、八十八番まで廻り通せるか、挫折しないかという不安も多少あり、交通とグッズの手配をしコースの計画を進めている現在、少々複雑な心境というところです。

さて、どうなりますか。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください