第4コーナー回ったところでOB会に出てみた

 昨夜は、都内某所で職場のOB会なるものがありました。早い話、OBと現役が互いの生死と顔色を確認する飲み会ですな。老人会ともいう?

 実は小生、41回目になるその会に今回初めて出席してみたのでありまして、そして何が驚いたってOBの皆さんの元気闊達なこと。

 考えてみれば当たり前の話で、参加者のうち現役以外は、

  • 世間のしがらみや、気苦労からほぼ開放されている。
  • 気力、体力と併せてある程度の財力がある。
  • 基本的に暇

・・・という方たちなのです。

 そもそも、そうでないOBは来ない又は来られない、ということに揚げ春巻きを頬張りながら思い至りました。

 さて、私めも定年まで残すところ1年半。そんなこともあり、一度も出たことがなかった会に出席する気が湧いたのですが、元気なOBさんたちと話しながらいみじくも思ったのは・・・

 卒業後、少なくとも10年間は老人会、もといOB会に出席できるような元気で暇な境遇にありたいと。

 希望で終わらせないために般若心経でも唱えるとするか(汗)。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください