ゆかた祭り

梅雨入りしたなら「した」と,はっきり言ってもらったほうがすっきりするんだけど,中国地方はした?,してない?,あれ,してないのか。

最近は気象庁も「梅雨入りしたと見られる」なんて曖昧表現しておいて,あとでこっそり日付を修正するらしいので,確たるもんじゃないのですが,ひとつの権威からのアナウンスが有ると,無いとでは大違いなわけで。

【梅雨入り(明け)の発表】
数日から一週間程度の天候予想に基づき、地方予報中枢官署が気象情報として発表する。情報文には予報的な要素を含んでいる。「梅雨入り(明け)の宣言」は使用しない。

気象庁ホームページ(気象用語)より
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/yougo_hp/kisetsu.html#K16

ニュースで「宣言」扱いされることはあっても,当の気象庁は「予報的な要素」と,いたって冷ややかなんですね。

広島市内でこの金曜日に始まった「とうかさん祭り」,別名「ゆかた祭り」。広島では夏の始まりです。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください