Currently browsing

2012, Page 2

迷っているうちが華なのだ

今、家で使っているWifiルーターの買い替え時期が迫っているので、いろいろ迷っています。 この際だからスマホを買おうか、スマホは画面が小さいからタブレットにしようか、そもそも屋外でWeb接続って必要なの?なんて悩みだした …

36年ぶりの同窓会は至福の時だった

一昨日、11月3日文化の日は、学生時代の同窓会がありました。 4年前に開催された初回のときは広島赴任中だったため、私としては36年ぶりのクラスメイトとの再会でした。 会場の某会館には、それぞれ過ごしてきた三十数年の歳月を …

Nexus7(32GB)は11/3発売です

家人Bの行動にはいつも意表をつかれることが多い。 つい先日まで家の中で、家人CのPCをおっかなびっくり使っていたと思ったら、突然「タブレットが欲しい」と言い出した。筆者自身も興味がないではなく、今日は冷やかしのつもりでビ …

最近読んだ本_2012/10

今読みかけている小説が割りと重めなものなので、少し早い10月分の読書記録です。 沼田まほかる「九月が永遠に続けば」★★☆☆☆  「読書界を震撼させたサスペンス長編」がうたい文句なるも,個人的には震撼しなかったし,好きでは …

手紙〜親愛なる子どもたちへ〜

家人Bが退院して家に戻ってきました。本人も私もホッとしています。 昨日、Bを迎えに行った帰り道。私はてっきり家に直帰してゆっくり静養するのかと思いきや、まず自宅と反対方向の社会保険事務所までタクシーを飛ばし、そこで何とや …

今週末も23区内を走り回る

今日、家人Bが退院します。これから病院に迎えに行くところ。幸い一過性、良性の疾患だったので、しばらくの間、心身ともにペースを緩めて静養すれば程なく今までどおりの生活に戻れるでしょう。 一方、入院中の父は、昨日「胃ろう」装 …

不幸はめったに単独ではやってこない

英語では「泣きっ面に蜂」をこう表現するそうな。 “Misfortunes seldom come singly.” (不幸は、めったに単独ではやってこない) 日本語の方が味があるよな・・・ それは …

根回しは組織の基本

(アアッ、しまった!根回し忘れた・・・) 気付いたときは時既に遅し。結果として今日の仕事の中で、2方向から合計1時間のお小言を頂戴する羽目になってしまいました。 我ながら情けないやら、己に対して腹立たしいやら。これでうま …

最近読んだ本_2012/09

外は強めの雨が降ったり止んだりしています。台風17号が今夜、駆け抜けていくらしい。被害が少なければいいけど・・・。 今日は晦日、明日はもう10月ですね。今年も残すところ3か月になりました。 昼過ぎに「こんにちは〜」と見た …

銭湯と立山連峰と平家伝説

TBSラジオ、朝の「森本毅郎・スタンバイ」に7:35頃から「現場にアタック」というコーナーがあります。 今朝のテーマは「銭湯の壁絵」でした。 このご時世、銭湯自体が少なくなっているのでどんな話かな〜と、いつもよりちょっと …