Currently browsing category

雑記, Page 3

思い出深い岐阜で鵜飼を見てから犬山の明治村へ

最近、私生活上のモットーとしていることがありましてね。それは・・・、  ◆行きたいところに行き  ◆会いたい人と会い  ◆食べたいものを食べる  そんなことを考えるようになったのは、定年を過ぎて残り時間が少なくなったせい …

人間は悪を持っていても善の総量はそれに勝る

このところ長い投稿が続いたので、本日は手短に。 先日、書店の立ち読みでこんな言葉を見つけて少しドキッとしました。 「人間の「善」が、常に「悪」よりも先んじてほしいものです」  ◆手塚治虫(1928-1989:漫画家) 筆 …

四人のおっさんは八ヶ岳山麓で40年ぶりに何を語ったのか

この土日は、学生時代のギター部の先輩Wさん宅を訪ねました。同窓のB氏、I氏と予てから温めてきた足掛け4年越しの訪問です。 場所は八ヶ岳山麓、標高1200mの自然の色が極めて濃い別荘地。先輩宅の周囲に定住者は一世帯しかなく …

いわゆる「小指を立てる」問題について

 過去を遡ると、コーヒーを飲むときやコップを持ったときに「小指を立てる」問題が日本社会に向け提起されたことがあった。次いでやってきた波は、カラオケマイクを持つの「小指を立てる」問題だった。 ※写真は、「macaroni」 …

女性と男性の違いとは

世の中の女性一般について、男女を比べながら筆者が思うところをまとめてみました。 なお、言うまでもなく浅学菲才なる軽輩の意見につき、考察の浅さには半目を瞑ってくださいますように。   1生真面目  客観的な事実と …

ジーンズと日本人と私

今回は、筆者とジーンズの関係を考察してみます。  結論を最初に言いますと、現在、筆者はジーンズを持っておらず、また、ここ40年は身に着けたことすらない「非ジーンズ」人間でありまして、加えて言えば「非たばこ」、「非コーヒー …

定年退職から1年経ちました

公的年金の支給開始年齢は段階的に引き上げられつつあり、筆者の年代は62歳からでないと支給が始まりません。 すなわち定年退職から年金支給開始まで少なくとも2年間は働く必要があるわけですが、退職してしばらく後に同じ分野の会社 …

旅行計画が目白押しなのだ

 冬将軍は北へ帰り桜も盛りを過ぎて、そろそろどこかへ出かけたくなる陽気の今日この頃、後期アラ還の筆者も世間並みに浮かれモードに入っていましてね。  浮かれついでに、今回は現在練りつつある遠出や旅行について、目先の予定を整 …

ほぼほぼキレキレで大丈夫ですか

今回は、最近の気になる日本語について。  カギ括弧を使えばなんぼか読みやすい今回のタイトルですが、「ほぼほぼ」と「キレキレ」は、筆者が(最近よく巷で使われるようになった)と感じる言葉です。  学術的には「畳語」とか「繰り …

ドッペルゲンガーから思い出すもの

 この土曜日にTBSラジオの某番組で漫才コンビ「ナイツ」の土屋伸之さんが、話の流れの中で何気なく「ドッペルゲンガー」と言っていた。恥ずかしながら知らない単語だったので、それだけで頭のいい人なんだな〜、と思った。  感心ば …

薬王院の六地蔵と白梅

 先日の日曜日、目白の楽器店までギターを修理に出しに行った帰りに、そこから歩いて20分程の薬王院(真言宗豊山派)に寄ってみました。  境内は早くも梅が満開で、甘い香りを漂わせています。    この日は、風はなか …

さて問題、この人達の共通点は何でしょうか

(正確な答えは出なくても何となく分かっちゃうだろうな〜) 1809生:フェリックス・メンデルスゾーン ドイツロマン派の作曲家、代表曲は「真夏の夜の夢」 1859生:ヒューゴー・ユンカース ドイツの航空・原動機技術者、ユン …

この時期の楽しみ、寒中見舞い

 筆者の場合、この年末年始は喪中だったので昨年12月初旬に年賀挨拶の欠礼状を一気に投函しました。  宛先は、毎年年賀状をやり取りする方々に加えて、昨年の退職、再就職ほかでお世話になった方、関わりのできた方など予測できる範 …

私小説のようなもの_2016バージョン

 昔々、遊羅支亜大陸の東方、ヒノモトという島国に「セキアズマ」と呼ばれるそれは広大で平らな土地があった。    セキアズマには、ミンミン村とカンカン村という集落があり、それぞれ住民や習慣、風習に違いはあったが、 …

時間は誰にでも平等に経過する

クラス会の話。 本日は、中学校の同窓会があった。  昭和46年に卒業した齢60歳、61歳になるかつての少年、少女が100名ほど、母校近くのホテルに集まってそれは盛り上がった。  私めは昨年のそれに出席できなかったので、実 …

事あらば乗り越える力こそ与えたまえ

 神社仏閣で手を合わせるとどうしても神様仏様に何かを「お願い」をしてしまう。  合格祈願や就職祈願、女性は安産祈願であったり、また商売繁盛、家内安全、病気平癒その他諸々・・・、何かを成すべく力を貸していただけるようお賽銭 …

最初で最後の物欲解消年とは

 今年は年初から随分たくさんの買い物をしました。一年を総括するにはまだ早過ぎますが、恐らくこの辺で打ち止めになるはずなので(汗)、一旦まとめておきます。   【0124】スマートフォン(Apple iPhone …

たまには思いついたことを書いてみる

・・・といっても、たまにしかアップしないんだけど。  このところ、なんとなく忙しなくて落ち着かないな~と思ったら、これから年末年始にかけて、いろいろやるべきことや行事が重なっていた。  今月末に左目のレーザー手術。既に施 …

らかんさんのことば

 今日訪ねた目黒の五百羅漢寺には、その名のとおりたくさんの「らかんさん」(お釈迦様のお弟子さんだそうです)が安置されていました。  300体以上のらかんさんを時間をかけてゆっくり見て回り、変化に富んだ表情や造作、長い年月 …

広島カープ、2016年リーグ優勝おめでとう

昨日、広島カープが今シーズンのリーグ優勝を決めました。  私は、特にカープファンというわけではないけど、広島在住経験があるのでカープには馴染みがあり、かつアンチ与党、もといアンチ巨人、加えてかつての大洋ホエールズから横浜 …