Currently browsing

2月 2015

結局、毎日を一生懸命に生きるしかないということ

長考の末、妙なタイトルを付けてしまいました。  突然ですが、筆者の連れ合いである家人Bとは、私が28歳、Bが25歳のときに出会いました(既に遠い目)。  きっかけは職場の同僚の誘いでありまして、「きれいなオネーサン達と知 …

薬漬けの身体で献血はできるのか

(献血と服薬に関する正確な情報は、日赤又は献血センター等で確認を!) 献血を続けて早いもので40年。  いよいよ80回の節目を迎えるべく、先週日曜日は渋谷のハチ公前献血ルームを訪ねました。  最近は、2か月に1度ほど日赤 …

ここ数日の悲しいニュースに思う

ここ数日、中東方面から飛び込んでくる驚くべき、そして悲しいニュース。安易な気持ちでコメントすべきではないし、また、したくもない。 でも、これだけは言いたい。人間が馬鹿な動物であることに呆れ、そして本当に恥ずかしく思う。 …