Currently browsing

3月 2012

最近読んだ本_2012/03

今月は5冊手に取っていました。仕事がひと段落して少し余裕が出来たみたいです。 貫井徳郎「転生」★★★★★ 心臓移植を受けた患者は、何をドナーから引き継ぐのか。分厚い本だし、最初の方のわざとらしい文体に違和感を感じながら読 …

広島は As time goes by なのだ

久しぶりに広島に出張しました。2年ぶり、単身赴任を終えてからの3年間で2度目です。 お好み焼きを食べ、流川を歩き、当時の知り合いと酒を飲み、懐かしい思いにどっぷりと浸ってきました。あ、もちろん昼間は仕事ですよ、いたって真 …

まだ寒いけど高知では桜が開花

「櫻」 その昔,ご幼少のみぎりに通った学習塾で,昔の人は桜の旧字体を「二階(貝)の女が気(木)にかかる」と覚えた,と教わりました。 とても粋なフレーズですね。「櫻という字をほどいてみれば,二階の女が気にかかる」なんて都々 …

緑内障の早期発見に朗報

以前にも何度か書きましたが、緑内障が私の10年来の持病でありまして、眼科で処方してもらった目薬を面倒くさいな~と思いながらも毎朝、毎晩、律儀に差し続けています。何故なら目が見えなくなるのはとても怖いから。 緑内障は、網膜 …

あれから1年、私はこんな状況です

母が一月半の闘病から生還、今日から自宅療養&介護が再スタート。笑顔で見送ってくれた若い看護師さんたちに深く頭を下げる。 肺炎に嚥下障害が加わったので誤飲防止メニューの食事作りが難関。昨今、レトルトなど便利なものがあるので …

ネット上の連携に関する一考察

最近、ツイッターやフェースブックを始めてその手軽さにハマりつつある筆者ですが、軸足はこのブログにあることをどこかで宣言しておかないとヤバいと思いつつ、時流と忙しさに流されながらTLやニュースフィードを眺めることの多い今日 …