27

最近読んだ本_2011/02

なんとか3冊/月、いきました。 北村薫「ひとがた流し」★★★★☆  著者初めての新聞連載小説。 幼なじみの3人の働く女性を通して、深遠で艱難辛苦だらけの人生を作者らしいさりげなさで語る。その一方、新聞連載とは平坦な話がだ […]

2011ひな祭りin銀座

Google検索などでこのページにたどり着いた方へ。記事タイトルのようなイベントは、実際にはないと思います。あったらメールで教えてください(笑)。 さて、ふらふらと銀座に春を探しに行きました。残念ながらショーウィンドウに […]

家人Dが帰ってきた

今月始めからオーストラリアに行っていた家人Dが今夜帰って来ました。まだ顔を合わせていないのでメールのやり取りをしただけですけど、とりあえず無事のようです。 約20日間で寄こした便りはこの写真一枚だけ。 メルボルンのどこか […]

20

ボクシングの階級分けはややこしい

昔からプロレス、ボクシングなどの格闘技は割と好きでテレビでよく見ていました。いつもよく分からなかったのがボクシングの「階級」ってやつ。 突然ですが、ここでボクシングカルトクイズです。 フェザー級とフライ級ではどちらが重い […]

湯島天神のご利益は本物ぞ

昨日に続いてエッと驚き、歴史音痴の恥をさらす話。 買い物で上野に出たついでに湯島天神にお参りしました。折りしも梅祭り(2/8~3/8)と受験シーズンが重なってそれはもう境内は賑やか。梅は三分咲きくらいです。 ご朱印といっ […]

名は実態を表すのか

実家の近所で見つけて、エッと思ったインパクトあり過ぎなお店。3枚が目標だったけど2枚で行き詰ったのでとりあえずアップしますね。 「酒場仏具店」酒と仏。縁がありそうな無さそうな、何ともイライラ感のつのる店名です。仏事のお浄 […]

雪の中を床屋と参拝

頭が爆発していたので、今日は渋谷の床屋に出かけて散髪した。今は実家に住んでいるので近所にも床屋はあるのだけど、通い慣れた床屋さんがやはり安心できる。 入店と同時に「こちらへどうぞ!」と散髪台に呼ばれて慌てた。ヒマだったの […]

イラストに描かれた自転車

写真は職場内で偶然見つけた某政府機関の広報誌。内容は官製の冊子らしく固いもので,パラパラと数ページ見て閉じてしまいましたが,自転車のイラストが美しい表紙には思わず惹きつけられました。 作者はイラストレーターの木村桂子さん […]

06

当ブログ5年になりました

昨日2月5日でこのブログを始めて5年になりました。長くて短かくて、当然ながらいろいろな変化があった5年間。 だからこの先はどうする、どうしたいなんてことは全然考えていません。たぶん今までと同じようなことを続けて行くでしょ […]

富岡八幡宮と深川不動堂

さて本日のご朱印はこれ。 (左)富岡八幡宮(右)深川不動堂 母の従兄弟が東陽町の「イースト21」で写真展を開いていて、そこへ行く道中で都合良く2箇所を周ることができました。 それぞれを一言で表すなら、富岡八幡宮は「相撲発 […]