身体」カテゴリーアーカイブ

幸せホルモンで健康寿命を伸ばす

本日は健康の話。ただし、恥ずかしながらラジオで聞いた話などの受け売りです。    平日の朝は、最近までニッポン放送の「高嶋ひでたけのあさラジ!」を、出勤前の身支度をしながらよく聴いていましたが、残念ながらこの3… 続きを読む »

緑内障治療のため50年ぶりの入院、手術へ_2/2

 前回は、10月末に緑内障治療のために受ける眼科手術とそれに伴う入院について、主治医の瞳先生の説明を書き留めるつもりが前振りだけで終わってしまいました。 なので、今日はさっそく本題。 以下、手術や入院について瞳先生から受… 続きを読む »

筆者の老け顔について

「最近、老けたね」 ・・・家人Bが筆者に言う。まじまじと顔を見ながら。  もちろん自覚はあるので気もならないが、今、自分的に加齢がらみで一番(なんだかなぁ~)と気にしているのは、目に涙が溜まり易くなったこと。 (これって… 続きを読む »

医療放浪者のパラソル

耳が遠くなると風邪をひかない。風が吹けば桶屋が儲かる式に最近の調子を表現するとそうなる。  片耳難聴の治療のため西洋医学~漢方~鍼と、医療上の放浪をしていることを先日書いた。  毎年この時期、年末から年始にかけて風邪が長… 続きを読む »

鍼治療とは血行が良くなるものと見つけたり

 先日、予告したとおり、難聴、耳鳴りのため、鍼治療に行ってきました。第1回のレポートです。  予約時間の20分前に行って、まず受付して問診表に症状などを記入した後に、短パンで診療ベッドに横になりました。  初めてなので、… 続きを読む »