線維柱帯切除術を受けてきました(感想編)

 11日間の入院生活を終え11/03(金)に退院しました。50年ぶりの入院で、緑内障進行抑制のため右眼に線維柱帯切除術を受けてきました。    手術した右眼は点眼薬の影響もあってまだボヤケていますが、手術痕のゴ […]

線維柱帯切除術を受けてきました(日記編)

 11日間の入院生活を終え11/03(金)に退院しました。50年ぶりの入院で、緑内障進行抑制のため右眼に線維柱帯切除術を受けてきました。    以下は、入院中の日記です。ちょうど行われていたプロ野球の2017日 […]

緑内障治療のため50年ぶりの入院、手術へ_2/2

 前回は、10月末に緑内障治療のために受ける眼科手術とそれに伴う入院について、主治医の瞳先生の説明を書き留めるつもりが前振りだけで終わってしまいました。 なので、今日はさっそく本題。 以下、手術や入院について瞳先生から受 […]

緑内障治療のため50年ぶりの入院、手術へ_1/2

齢61にして50年ぶりに入院することになったので、今日と次回でその周辺事情を。    そもそも人間の身体は世の万物と同じく原子、分子から成り立ついわゆる物質、すなわち「モノ」であります。モノというのは、経年によ […]

眠ったと思ったらビクッ!となる人、集まれ!

皆さんは、寝ている最中にビクッ!となって目が覚めることはありませんか? 最近筆者は、通勤電車の中でそうなって恥ずかしい思いをすることがよくあります。   筆者が今、通勤で使っているのは京浜東北線。 乗車時間は片 […]

いつやるか?今でしょ!の実家片づけ問題を考察し自らの行く末に思いを馳せる

 父母が相次いで他界して実家が空き家になり、総領である筆者は現在その整理作業を細々ですが延々と続けています。  昨今は、子ども世代に重くのしかかる「実家の片づけ」が社会問題化しているようですが、今回は実地に整理、処分を進 […]

後ろから迫ってくる緑内障からどう逃げ切るか

先週金曜日は、2カ月に一度の眼科定期受診日でした。 主治医は瞳先生。持病は緑内障。 検査、診察、処方はいつもと同じでしたが、ちょっとズシンと来たのは以前から懸案だった手術の日取りが大まかに決まったこと。 緑内障の進行具合 […]

新年が始まりました_2017

皆さん、こんばんは。 平成29年、西暦2017年、酉年が始まりましたね。  平和な年でありますように、そして筆者にとって、もとい読者諸兄にとりましてより良き一年となりますよう心からお祈り申し上げます。   さて […]

25

一年のまとめ_2016

皆さん、お元気でお過ごしですか。  この秋は、10月までが夏、11月から冬、と言っていいほど季節が急に切り替わりました。特に11月は、真冬の服装をするほど寒い日があったり、関東では54年ぶりで11月24日に初雪が降るなど […]

10

筆者の老け顔について

「最近、老けたね」 ・・・家人Bが筆者に言う。まじまじと顔を見ながら。  もちろん自覚はあるので気もならないが、今、自分的に加齢がらみで一番(なんだかなぁ~)と気にしているのは、目に涙が溜まり易くなったこと。 (これって […]