野川の花で平成の投稿を締めます

本日は、熱くもなく寒くもない自転車日和だったので、先日買ったTOKYOBIKE20で野川を遡って野川公園までの往復26kmを走ってきました。

tokyobikeについては近いうちにインプレッションをUP予定なので、今回は今日見かけた花の写真をUPして平成最後の投稿にします。

 


野川はいつ走っても気持ちが良い

 


ナノハナも盛り

 


路傍のカンナ、黄色い花が多いね

 


これもだ、バラだろうか

 

ここからは野川公園の自然観察園にて。

 


クサノオウ(草の黄)、黄色づくし

 


ハルジオン(春紫菀)、ありふれた花だけどきれい

 


チョウジソウ(丁字草)、キョウチクトウ科だけに有毒

 


ツタかアイビー? つやつやしてきれいだった

 


締めも黄色、たぶんオオジシバリ(大地縛)

 

自然災害に人間の無力を感じることが多かった平成。その一方、戦争に直接巻き込まれることはなかった時代ではありました。

何はともあれ、来るべき令和の時代も家族とともに無事に過ごせる良い時代でありますように。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください