盛夏はかき氷に限る

会社から『氷代』なるものをいただきました。

(ムムッ? こ、氷代っていったい??)

 

直属の常務曰く、
 「かき氷でも何でも食べて、格別厳しいこの暑さを頑張って乗り切ってください。
 ずいぶん昔に一度支給しことがあったので、今年の酷暑に鑑みて社長に提案したら、「なにそれ?」って感じだったけどねッ(大汗)」とのこと。

 社長の乗りはともかく、前向きな話だけに社内稟議は超迅速に通り、かくして『氷代』は汗にまみれていようがいまいが懸命に働く社員全員に無事行き渡りましたとさ。

 

・・・オホン、
 お題目はなんであろうと、臨時支給はありがたいし嬉しいです。

 定年退職後にご奉公を始めて2年ちょっとの我が社。ますます好きになりましたぞ(って、現金なヤツ)。

 だからその趣旨は、最大限くみ取らねばなりません。盆休みには家人Cにも声をかけて、盛大に豪勢なかき氷をかき込むとしましょう。感謝を込めて。

ブルーハワイは、青ければ何でもいい味~!
NHKチコちゃんに叱られる!より)

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください