東京の冬空に願いを込めて

 東京以外の、というか南関東以外の皆さんには申し訳ないけど、雲ひとつない真っ青な冬空は他の地域にはないものでしょう。冬型の気圧配置のとき、強い風で磨かれたようなこの空が何日も続きます。

image

 本日は、正月二日。家人Dと近所の神社を詣でてきました。家人BとCは年明けの夜半に、爆睡している私を置いて早々と済ませていたので、今日は当家男組の初参りです。
 気持ちばかりの賽銭で願うは言うまでもなく家内安全と無病息災。鉄板過ぎるけどこれしかないでしょう。

image

 明日私は実家に戻り、暮れの30日にショートステイに預けた90歳の父を連れて帰ってきます。そして5日は職場の仕事始め。いよいよ2015年が始動しますな。

 さて、未年の今年はどんな一年になるのでしょう。世の中も、私的にもいろいろなことがあるのは間違えないけど、願わくばこの青空のように澄みきった気持ちで日々を過ごし、そして年を振り返った時に「ウメェ~」とビールが飲めることを祈念します(まとめ過ぎ?)。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください