MacBookで異文化体験

とうとう念願かなってMacBook Proを手に入れました。
15インチです。アルミボディーです。CORE i7です。

Apple教に入信か。当分、見習い信者だけど。

かつてスティーブ・ジョブスは、こう言いました。
「Windowsパソコンはトラックだ」

確かにMacは美しい。工芸品といってもよいくらいです。
パッケージからしておしゃれ。この箱、捨てられませんな。

Windowsとは、操作性もかなり違います。異文化という感じ。
これは、時間をかけて慣れるしかなさそうですね〜。

【良い点】
 ・ディスプレイの描画がめっちゃめちゃきれい。
 ・速い(回線速度が上がったような気さえする)。

【悪い点】
 ・トラックパッドには、馴染めないかもしれない。

旧PCに溜っている約6年分の雑多なデータを移し替えたり、少しづつ移行作業をしているので、そうこうしているうちに操作性にも慣れるでしょう。楽しみながらボチボチやるとします。何となく一生ものという気がしていますから。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください