フェラーリのオーナーになった

投稿者: | 2011.04.26 (火) 00:19

人生55年。とうとうここまで来たかと思うと実に感慨深い。

イタリアの種馬、もとい、跳馬といわれ、高級スポーツカーの代名詞となっているあの名車のオーナーになることができた。

その名もフェラーリFD-D207。

色は当然イタリアンレッドで、シフトは7速の後輪駆動。特徴は20インチアルミホイールと折りたたみ可能なボディー。あれ?

折りたたみ?

価格はあえて言うまい。でも言っちゃうと \32,800.- あれ?

記号は「$」か「€」の間違えで、さらにゼロが1個足らないんじゃないかって?
間違っていません。「¥」なのです。

だって自転車だもん。

ということで、日常の足として本日手に入れたのは小口径タイヤの自転車、いわゆるミニベロです。有楽町のビックカメラから実家まで約10kmを走って帰ってきました。気持ちよかった~。

詳細なインプレッションはまた後日。
Ferrari FD-D207

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください