雪の中を床屋と参拝

頭が爆発していたので、今日は渋谷の床屋に出かけて散髪した。今は実家に住んでいるので近所にも床屋はあるのだけど、通い慣れた床屋さんがやはり安心できる。

入店と同時に「こちらへどうぞ!」と散髪台に呼ばれて慌てた。ヒマだったのだ、床屋さん。

いつもなら、5,6人待っているので余裕を持ってマフラー、コートを外して待合椅子に座るのだけど、その隙を与えてくれない閑散っぷり。やっぱり雪の日はね。刈上げ注意報だ。
日々流転的備忘録

帰りに明治神宮にお参りした。もちろんご朱印をいただいた。でも寒さが身に染みた。特に散髪した後頭部から首筋にかけて。この雪と寒さをおしての参拝だ。通じるだろう、賽銭の十円分は。
日々流転的備忘録

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください