γ-GTPとGA

日々流転的備忘録

先日行った献血の結果が葉書で送られてきました。検査成績は生化学検査、血球計数検査とも、いつもと比べて大きな変化はありません。もっとも大きな変化があったら困りますがね。

日赤の標準値から外れているのは、γ-GTPとグリコアルブミンGAの2つ。

γ-GTPの数値は、酒量を減らして肝臓の負担を減らせば下がるそうです。

な~んだ簡単じゃないか。

いつもの3杯を2杯に、2杯を1杯にすればいいんだ。あはは、簡単ぢゃないか。でも、それって今の私には一番難シイコトカモシレナイ(号泣)。

一方、昨年5月から検査項目に加えられたGAは糖尿病の指標で、こちらは少々、危機感を持ったほうがよいようです。次回、医者に行ったときに内科で相談してみましょう。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください