目黒川の桜_2010

久々にPentax K-mをぶら提げて桜満開の目黒川を歩いてみました。普段はコンクリートで固められた味気ない川が、この時期だけはたくさんの花見客で別世界になります。

日々流転的備忘録

川の両側にビニールシートを広げるようなスペースは無いので、歩きながらの花見です。それだけに静かに花を眺められるのが、ここの良いところですね。

日々流転的備忘録

もともとこの辺りは、若い人向けのお洒落なお店が多いところです。所々に出ているビールや食べ物の出店も限りなく上品。いわゆる「テキヤ」のお店は見当たりません。

日々流転的備忘録

時々日は射しましたが少し寒かったので、私も中国料理屋の出店で「ホット紹興酒」と「スーラータン」をいただきました。辛くて酸っぱいスープと香ばしい中国の酒で花見。

日々流転的備忘録

日々流転的備忘録

日々流転的備忘録

日々流転的備忘録

日々流転的備忘録

日々流転的備忘録

K-mでの撮影は、標準ズーム(18-55mm)と望遠ズーム(50-200mm)をとっかえひっかえしながらなので少々面倒ですね~。そのうち取り外したレンズを落っことすんじゃないかな。

「1%でも失敗する可能性があれば、必ず失敗する」byマーフィーの法則。
本気で高倍率ズーム(18-200mm)を考えてみましょうか(笑)。

関連記事:

Follow me!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL