冬晴れ

今週初めから、やっと冬型の気圧配置になってきました。自宅の窓にはピーカンの空から日が射し込んでいます。関東平野の、典型的な冬晴れですね。

火曜日から金曜日まで地方の工事現場を廻ってきました。盛岡と富山。

盛岡では外を歩いていて、どうも目が霞むと思ったら、メガネのレンズが息で凍り始めていました。日中で1℃、夜は-5~6℃だったらしく、工事現場を歩くと指先とつま先の感覚が無くなりましてね。手には軍手、靴下を2枚履きしてたんですけど。

富山は、ドカ雪。粒が大きくて湿った重い雪です。帰りの電車は強風で遅れが出ていました。

電車で通過した越後湯沢近辺。東京からの往路には、畑やスキー場の地肌が見えていたのに、金曜の帰路は、完全にホワイトアウト状態。

北風が強いとか、カラカラ天気だとか、贅沢にも東京で育った人間としては愚痴るけど、恵まれているぞ。関東の冬。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください