ワンセグチューナー(1)

拙宅のテレビは、3年前に購入した薄型テレビで、サイズは42型。結構でかい。ただし相対的に。つ、つまり置いている部屋が狭いのです(・_・;)。

そして、いま流行りの省エネ型じゃないので、ホットプレートを立てたみたいにやたらと発熱します。背面の放熱口からはカゲロウが立ち上り、冬は暖房が要らないくらい。

ま、ちょっと大げさですけど、話は面白い方がいいでしょ。

で、その42型の真正面が私のリラックスポジションなんですが、不思議とテレビ番組は、ほとんど見ません。リモコンを持つこともほとんど無い。それは何故か。

両脇に家人BとCがデンと構えて制空権、もとい、チャンネル権をガッチリ握っているから。恥ずかしながらグーの音も出ません。

もっとも、見たい番組があるわけじゃないから別に構わないし、だいたい、最近のテレビ番組はクイズ、ドラマのほかは、お笑い芸人が寄り集まってワーワー騒いでいるだけじゃありませんか。ちっとも面白くありませんよ。つまり、大人が見るに値する番組が、ごく僅かしか無いのです。

そうムキになることもありませんが。

閑話休題。
PC用のワンセグチューナーを買ったので、その話を書こうと思いましたが前置きが長くなってしまいました。

続きは次回ということで(大汗)。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください