一人打ち上げ

敬老の日,台風の影響か朝から雨。それに湿度が高くて蒸し暑い休日。「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉どおり,季節の変わり目がやってくるのは来週以降のようです。

昨日は5月から参加しているギター合奏団のコンサートでした。会場は『安芸区民文化センター(スタジオ)』。13:30開演で第1,3部の合奏11曲と第2部がソロとデュエット,合わせて1時間40分の舞台を11人編成の合奏団で務めました。会場は156人収容の新しいホールで,奥行きが浅い客席は今回のような小編成のギター合奏には最適。設備も良いしさすがインフラ先進都市を思わせるものがあります。

この合奏団に参加して早4ヶ月。自分の立ち位置が今ひとつ見えていませんでしたが,コンサートを経験したことで何となく雰囲気が掴めたし,メンバーがどんな人たちなのかも見えてきて一安心というところです。たぶん私に対する評価も固まり始めているだろうし。

【感謝の念】
突然訪ねてきたどこの馬の骨ともわからないオッサンを受け入れてくれたこと。ありがとうございました。

【反省の念】
練習不足から間違え多数,誤魔化して弾いたところ数箇所。すみませんでした。

【不満の念】
終演後,即解散だったこと(そこかよ!)。家で一人打ち上げでした。by缶ビール(ちょっと気張ってプレミアムモルツ

個人的には「ミスター・ロンリー」,「いつも何度でも」あたりが弾いていてグッと来ました。何はともあれひとつのイベントが終わったこと,そして自分自身が楽しめたことにホッとしてます。

関連記事:

Follow me!

この投稿へのコメント

  1. パープル said on 2007.09.17 (月) 22:44 at 22:44

    お疲れ様でした!
    楽しめたとのことで、よかったですね。(^^)
    ただ。。。
    終演後、即解散って、え~~~~~!?ですよね。(^^;)
    私も打ち上げが楽しみでライブやっているので、やはり不満かも~~~。
    そういう私の本性は、そろそろMギタークラブでもバレつつあるかもです。。。。

  2. hideandseek said on 2007.09.17 (月) 23:27 at 23:27

    「お疲れ様でした~」のあとで一人,駅に向かうときの孤独感。
    ヒュルル~(風の音)
    特殊ギター(アルト,バス,チェンバロ)ほかの運搬と,当地の交通事情から
    車で来た人も多くて,やむを得ないと思う反面,やはり「マジすか~」という
    気がしましたぞなもし!
    打ち上げは後日改めて,とのことで楽しみ先延ばしはそれはそれでよいのですが,
    当日のテンションで反省会に雪崩れ込む,というのも決して嫌いではない訳で・・・
    >Mギタークラブでもバレつつあるかも
    馴染まれたのか感化されたのか,何れにしても結構なことだと思います。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL