アジ5~6本

投稿者: | 2007.06.30 (土) 20:48


(一つ前に記事は船の上からのモブログ。写真を添付し忘れました。)

こちらの知り合いに誘われて,海釣りをしました。場所は山口県の柳井からY船長の小型船「イーグル」で小一時間走ったところ。瀬戸内海には間違えないが場所はよく説明できません。

写真では「暗雲漂うオホーツク海の荒波」に見えますが今日の瀬戸内海はとても波穏やかでした。実は私,船釣りは初めてで,乗船前は船酔いを懸念しましたが,ほとんど問題なく夕方まで釣りを楽しむことが出来ました。

釣果は30センチくらいのアジが5~6本。一緒に行った人たちはそのほかにサバも上げていました。

「イーグル」にはGPSによるナビゲーションシステムが搭載されていて,船の位置や進路,周囲の地形がディスプレイに映し出されます。そしてそのシステムは魚群探知機を兼ねていて,船の下を通過する魚の影をリアルタイムで見ることが出来るので,Y船長は目的の海域に近づくとディスプレイを見ながら小刻みにスロットルと舵を調節してくれました。

「最近の釣り船は進んどる。経験と勘は必要ないけぇ,やってみんさい。」ということで,今日の釣り,結構楽しめました。あ~,家に帰っても身体が揺れとる!

関連記事:

アジ5~6本」への2件のフィードバック

  1. Taka

    「擬似独身貴族」らしい余暇の過ごし方、見上げたもんです。
    ご家族にとってはいろいろと不便もある単身赴任でしょうが、折角与えられた時間と機会、楽しく
    使っていってください。
    たまにはギターネタもね(笑)。

    返信
  2. hideandseek

    広島に来てから,
    何かに誘われた時には,先入観抜きで1回は乗ってみるというコンセプトで行動しています。
    ま,それだけの時間はあるということなんですが。(お金はありませんけど。)
    私の前任者諸氏の中にワーカホリックから釣りキチに変身して東京に戻った人がいます。
    今回,行ってみるまでは私もひょっとすると,という気も少ししていました。
    実際にやってみると,釣りそのものは面白いのですが,
    釣った魚を絞める,さばく,などの後処理や餌,魚の臭いがどうも体質的に合いませんでした。
    それにコマセを海中にたくさんばら撒くのを見ると,正直何だかな~っと思ってしまいます。
    海釣りには7月中旬にも誘われているのでたぶんもう1回は行くと思いますが,
    その後も続けようとする趣味になるのかどうかはまだ分かりません。
    マイナーな話しを記事に書くのも気が引けたので愚痴のようなフォローになってしまいました。
    ギターネタもあるにはあるのですが,まだ記事にするに至りません。
    そのうちに,ということで(笑)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください