宇品島


 

連休明けの先週は出張で鳥取、岡山に行ったり、今週主催しなければならないブロック会議の準備などで急に忙しくなりました。平日、仕事帰りにマンガ喫茶に寄る(≒ブログを書く)余裕が無く、昨日土曜日も出勤していたので1週間空いてしまいました。

天気に恵まれた今日は、朝一番で洗濯と夕食の支度(肉豆腐!)を済ませて、自転車で宇品島に出かけてみました。距離は自宅アパートから12~3kmでしょうか。元々は広島港に突き出した「島」でしたが、埋め立て地が延びたため今では短い橋で陸地と繋がっています。

宇品島には「広島プリンスホテル」があります。外周部には島を半周できる遊歩道があって、写真のような風景が広がっています。猫もいました。人懐こい猫が・・・

海岸の岩場が一面緑に見えるのは「アナアオサ」だそうです。さすが瀬戸内、生き物の影が濃いです。ムラサキガイやカキもびっしりと岩に張り付いています。お好み焼きやタコヤキにかけるいわゆる「アオノリ」は実は「アオサ」なので、こんなところからも広島でお好み焼きが好まれることが納得できました。って何の話だ?

さて、家に帰って肉豆腐で晩酌しますか。ちょっと早いけど。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください