イェラン・セルシェル

ビートルズをカバーしたアルバムはたくさんありますが,今日ご紹介するのはスウェーデン生まれのクラシックギタリスト,イェラン・セルシェルが1995年に発表したアルバム「フール・オン・ザ・ヒル」です。

このアルバムはドイツグラモフォンの原盤では「Here,There and Evereywhere」The Beatles for Guitarと題され,Hey Jude,Michelle,Yesterdayほかビートルズの超有名ナンバーばかり全17曲が納められています。

セルシェルはギタリストの登竜門でもあるパリ国際ギター・コンクールで優勝した程の音楽性とテクニックの持ち主ですが,このアルバムでは世界的な現代音楽作曲家,武満徹がアレンジした前述の4曲を始め,シンプルなアレンジを控えめな演奏に徹することによりビートルズの歌心を引き出しています。

お勧めは11弦ギターの音域を充分に生かした「Girl」と「Across the Universe」。とくに「Across・・・」は8分34秒の一大叙事詩と言っても良い仕上がりになっています。
こちらのサイトで全曲試聴出来ます。曲名の隣の"♪Real Audio"または"♪Windows Media"をクリックして下さい。

関連記事:

Follow me!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL